あなたは、どのように車を選んでいますか?
中古車選びなら、「CAR SELECT」へおまかせ!!

2014/9/18 更新

中古車の魅力

ここでは、中古車の魅力やメリットなどについてご紹介します。

 中古車は本体価格が安い
中古車の魅力・メリットは何と言っても本体価格が安いことでしょう。例えば、予算100万円で新車を購入すると、軽自動車の一部の車種を買うか、1300ccのコンパクトカーの低グレード車を大幅値引きで買うしかないと言うのが現実です。

でも、中古車で予算100万円なら、軽自動車から高級セダンまで幅広い選択肢があります。同じ予算で新車を買うよりも、ワンランクからツーランク上のモデルに乗ることが出来る魅力が中古車にはあります。

 新車の価値はあっという間にさがる!?
新車の価値はあっという間に下落してしまいます。新車は、最初の1〜2年で20か〜30%程度価値が下落し、その後、毎年10%ぐらいずつ下落して、10年後にはほとんど無価値になります。中古車販売店で、最新モデルの中古車の価値をチェックすると、廃車にする前に売ろうと思っていても1か〜2年モノでも驚くほど値下がりしているのがわかるでしょう。

モデルチェンジなどがあると、旧式のモデルはガクッと価値が下がってしまいます。逆に考えると、1〜2年モノの中古車には、性能わりに割安となっている車がたくさんあるわけなのです。

 中古車にはオプションパーツがついている
中古車には、従前の所有者が取り付けたカーナビやオーディオといったオプションパーツがそのまま付いているのが一般的です。新車にカーナビやオーディオなどのオプションを取り付ける場合には追加費用がかかりますが、中古車の場合はオプション費用込みで本体価格が提示されていて、非常にお得です。

 中古車は車検費用(自動車重量税・自賠責保険含む)がお得!?
車検が残っている中古車ならば、車検費用(車両重量税・自賠責保険含む)の分がお得となります。

 中古車は自動車取得税が安い
自動車取得税も車体価格が減価償却(6年償却)で下がっているので安く済みます。自動車の保険料でお悩みの方には嬉しいことです。

 中古車は任意保険が安い
任意保険利の保険料は、約50%が車両保険で構成されています。新車の場合、車が大事なので車両保険に入る人も多く、新車であれば保険料が高額になってしまいます。
中古車の場合は、そもそも車両保険には入らないという選択肢もあります。車両保険に入っても、車両価格が安いのでその分保険料が割安になるのです。

 中古車は同じメーカー・車種でも価格比較が出来る
新車の場合、同一メーカー・車種の販売店が限られているので、合い見積もりを取って価格を比べることは困難です。でも、中古車の場合。中古車販売店が多数あり価格競争をしているので、同一メーカー、同一車種、同一条件の車でも、数多くの販売店から合い見積もりを取って価格を比べることが可能です。

 日本の中古車は、最高級品質!
湿気の多い日本の環境で鍛えられた日本車は、世界各国で高い評価を受けています。特にアジアを中心に様々な国で活躍しています。また、現在の日本の中古車業界は、過去の事故歴や傷の状況などの明示によって、透明性があり整備や検査も新車並となっていて、世界一安心できる中古車だと言われています。

 いろいろな自動車が選べる
新車より中古車のほうが自動車の選択肢の幅が大きく広がります。

たとえば、予算が100万円台でスタイリッシュなスポーツカーに乗りたいと考えるなら、新車を購入する場合にはまず選択肢がありません。でも、中古車なら新車だと300万以上する輸入車でも選ぶことが出来るのです。

また、新車で買うことが出来る車の数には限りがありますが、中古車なら過去何十年分の中から選択可能で、マイナーチェンジ前のモデルなど、デザインやエンジン性能も好みに合わせて自由に選ぶことが出来ます。場合によっては、現在、新車では購入できない絶版車や販売台数が少なく手に入れられなかった限定者車も、中古車なら購入が可能です。

こうした自動車には、新車ではあじわえない独特のデザインや雰囲気をもった魅力的なものが、数多くあります。このように中古車は、あらゆる車種の現行モデルから旧モデルまで、予算に合わせて探すことができ、選択肢が中古車のほうが圧倒的に多いため、より自分にあった車を見つけられるでしょう。

人とは違った車を選べるのも中古車のメリットで、生活スタイルの変化に応じて、乗り換えやすいというのも特徴です。

車買取-Car buy purchase-

車買取専門店とは高く売るためのポイント車買取の必要書類車買取業者の特徴お問い合わせ中古車に関連するリンク集

当サイトはリンクフリーです。